個人事業主メールアドレスの作り方!悩んだ3つのことを実体験で解説【作成ガイド】

お悩み人

個人事業主のメールアドレスはどうやって作ったらいいのかな?
作り方が知りたいな。

このようなお悩みありませんか?

個人事業主として成功を収めるための大切な一歩となるメールアドレスの作成。

「どうやって作成するの?」
「どのドメインが最適なの?」
「どのサーバーがいいの?」

どうやって作成するか迷ってしまいますよね。

いぐねこ

僕も作成しようと思い、すごく悩んだ経験があります。

この記事では、会社員から個人事業主への転身経験を持つ僕が、個人事業主のメールアドレス作り方についてご紹介しています。

この記事でわかること

  • 個人事業主のメールアドレス作成内容について
個人事業主独自ドメイン
独自ドメイン
おすすめ理由
個人事業主がドメイン取得のメリット
独自ドメイン
メリット
メールアドレス作成の悩み
作成時に
悩んだこと
  • 作り方、ドメイン例、決め方について
個人事業主ドメイン例
ドメイン例
個人事業主メールアドレス決め方
メールアドレスの決め方
個人事業主メールアドレス作り方
メールアドレスの作り方
  • サーバー選び、ドメイン活用内容について
個人事業主レンタルサーバー
メールやWebサイト利用
個人事業主メールサーバー
メール利用
活用内容

この記事を読むことで、なぜメールアドレスを独自ドメインにする必要があるのか、そして作成する際の注意点がわかります。

また、独自ドメインを取得することで、「個人事務所お店」のことを同じドメインのサイトで発信もでき、集客につなげるメリットもあるんです。

個人事業主であれば、自分専用のプロフェッショナルなメールアドレスを持つことは必須です。

メールアドレスの具体的な作り方、サーバー選びを解説していますので、参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人
  • 会社員から個人事業主になりました
  • 法人企業と仕事やり取りする個人事業主です
  • 個人事業主で準備したことを記事でご紹介しています
  • 仕事をしながらブログ運営もしています
  • ブログ歴5年です
この記事を書いた人
イグネコ
いぐねこ
プロフィールを見る
  • 会社員から個人事業主になりました
  • 法人企業と仕事のやり取りする個人事業主です
  • 個人事業主で準備したことを記事でご紹介しています
  • 仕事をしながらブログ運営もしています
  • ブログ歴5年です

確認したいところから読める目次

個人事業主のメールアドレスは何が良い?選択肢での問題点

結論からになりますが、個人事業主のメールアドレスは独自ドメインが望ましいです。

作成するときに僕は3択で悩みました。

メールアドレスの選択肢
  1. 無料のフリーメール
    〇〇〇@gmail.comなど
    〇〇〇を自分で決める
  2. プロバイダメール
    〇〇〇@△△△.△△△など
    〇〇〇を自分で決め、△△△は決まっている
  3. 独自ドメイン
    〇〇〇@✕✕✕.✕✕✕
    〇〇〇と✕✕✕を自由に決めれます

悩んだ理由としては、会社員の頃は用意されたメールアドレスを使っていました。

いぐねこ

会社にいた頃は正直、用意されていたのでメールアドレスって特に気にしていなかったんですよね。

最初の壁は、どうやってメールアドレスを作成するか問題でした。

選択肢①:フリーメールについて

事業で使用するメールアドレスは、無料で誰でも作成できるフリーメール(Gmail、Yahooメールなど)を企業で採用している例は、なかなか見かけませんよね?

いぐねこ

仕事でも有料ツールを使っているので、メールは無料でいいの?と疑問に思ったこともあります。

  • 企業とやり取りもするので、フリーメールは採用しないことにしました

お客様や企業とやりとりが発生しないケースもありますので、このような場合だとフリーメールでも問題ないと思います。

フリーメールのことも下記記事でご紹介していますので、確認してみてくださいね。

メールアドレス作成初心者

選択肢②:プロバイダメールについて

次に、プロバイダメールはプロバイダを解約すると使えない場合もあります。

いぐねこ

メールアドレス変更になりましたので、今後はこのメールに送ってください。

  • 相手が登録を忘れるケースもあるので、プロバイダメールは採用しないことにしました

メールアドレスが変更になると、印刷物などに記載している窓口部分を変更することになります。

変更する手間や修正費用も場合によっては必要になります。

選択肢③:独自ドメインに決めた理由

最後に、独自ドメインだと更新するとずっと使えます。

メールアドレスは窓口になるところなので、しっかり作成できる独自ドメインがオススメの理由でもあります。

いぐねこ

一度作成し更新するとずっと使えるので、事業の窓口には最適ですね。

独自ドメインのおすすめポイント

独自ドメインを取得すると、メリットの方が大きかったのです。

なぜなら、名刺で伝わらないことをサイトがあることで、伝えることもできるからです。

ここがポイント!

サイトがあることで、実績、作品、事業内容、料金なども詳しくご紹介できます。

取引先

1年ぶりに仕事を依頼したいけど、まだ個人でやられているのかな?

いぐねこ

サイトがあると個人事業主でも、事業を継続していることや実績をアピールでき、取引先も安心しますよね。

長期的に考えると「メールとWebサイト」を使う場合で、サーバーを決めておくのがおすすめです。

個人事業主に独自ドメインがおすすめの理由もご紹介していますので、参考にしてくださいね。

個人事業主ドメインおすすめ
いぐねこ

次のセクションでは、メールアドレスを作成するメリットをご紹介していますので、参考にしてくださいね。

個人事業主がメールアドレスを作るメリット4つ

個人事業主が独自ドメインを取得して、メールアドレスを作成するメリットはこちらです。

個人事業主になり、仕事をしていて僕が感じるメリットは4つです。

それでは一つひとつ解説しますね。

理由①:費用は発生するけどずっと使えること

取得時と更新時に費用は発生するけど、事業をしている間はずっと使えます。

変更しない限り、同じメールアドレスで仕事ができます。

ドメイン(@の右部分)は重複しないようになっているので「世界に一つだけのドメイン」を持つことができます。

理由②:ブランド力、信頼の証になる

個人事業主のメールアドレスがフリーメールだと、事業に必要な費用をかけてないのかと思われてしまいます。

費用をかけているからこそ、ブランド力や信頼の証になります。

いぐねこ

価格.conなど有名ですよね。

独自ドメインはメールWebサイトに使えるので、知ってもらうことができます。

ロリポップ! 」「ConoHa WING 」「エックスサーバー は、ドメイン無料もあるのでメールやWebサイトに最適です。

僕もWebサイト(当サイト)もしていますが、活動をしているとGoogleのSGE機能でも表示してくれているので、ドメイン取得するとブランド力にもなっています。

体験談の一部です

この結果、お問い合わせをいただくことも増えてきました。

理由③:屋号をドメインに入れることができる

独自ドメインは自由に決めれるので、屋号をメールアドレスに入れたりできます。

  • ~@〇〇〇design.com
  • ~@〇〇〇shop.com
  • ~@〇〇〇office.com
いぐねこ

覚えやすいものであれば、宣伝にもなりますよね。

理由④:複数のメールアドレスが作れる

お客様との仕事のやり取り、お問い合わせ窓口を分けて使うことができます。

複数メールアドレス
  • 代表者(イグネコさん)
    iguneko@igunekodesign.com
  • 従業員(のらねこさん)
    noraneko@igunekodesign.com
  • お問い合わせ窓口
    contact@igunekodesign.com

従業員が増えることもあるので「@の左側」を決めると、すぐに作成することができます。

個人事業主がドメイン取得して良かった内容もご紹介していますので、参考にしてくださいね。

個人事業主ドメイン取得の体験談
いぐねこ

次のセクションでは、メールアドレスを作成する時に悩んだことや解決方法をご紹介していますので、参考にしてくださいね。

事業用のメールアドレスを作るときに悩んだこと

費用が発生してしまうところがデメリットではあるけど、作成するとメリットの方が大きいです。

作成するときに悩んだ内容がこちらです。

作成時に悩んだこと
  1. 作成時にドメイン種類で悩む
    (.com・.jpなど)
  2. ドメインが取得できない場合がある
    ハイフン「-」を入れると取得できることも
  3. サーバーが必要
    (サーバー選びで悩む)
  4. 契約時、更新時に費用が発生する
    (ドメイン無料になるサーバーで解決)

こちらの内容が解決できると作成するのも難しくないので、30分~1時間後には独自ドメインメールを使うことができます。

それでは一つひとつ解説しますね。

悩んだこと①:作成時にドメイン種類での悩み

.co.jp」「.com」「.jp」はよく見かけますよね。

まずは、トップレベルドメインを選ばないといけません。

取得条件もあるので、どうするか最初悩んでしまいました。

  •  .co.jpは法人だけなので個人事業主は取得できません。
  •  .com商用サービスや企業向けで誰でも取得可能。
  •  .jp日本に住んでいる個人は取得可能。

僕は「.com」で作成しました。

「.com」なら、利用期間中ドメイン無料になるサーバーで取得できます。

サーバー利用期間中は「ドメイン取得・更新費用」が無料になります。
詳細は記事内のこちらから

解決方法:ドメイン種類の調べ方

ドメインの種類もたくさんあるので「お名前.com」で調べると解決できます。

取得条件もあるので、気になるドメインがある場合は調べてみましょう。

悩んだこと②:ドメインが取得できない場合がある

すでに存在しているドメインは取得できません。

例えば「igunekodesign.com」は取得できないなど。

このような場合は、別のドメインを考えないといけません。

解決方法:ハイフン「-」を入れると取得できるケースも

ドメイン部分(@の右側)は半角の英数字、ハイフンが使えます。

  • 半角の英数字「0~9、a~z」
  • 半角のハイフン「-」

ハイフン「‐」を使ってみる

  • igunekodesign.com
    (取得できない)
  • iguneko-design.com
    (取得できる場合も)

工夫してみることで、取得できるケースもあります。

悩んだこと③:ドメインとサーバーが必要

独自ドメインでメールアドレスを作成しようと思うと、ドメインとサーバーが必要です。

  • ドメインが住所(地番)だとすると、サーバーは土地

住所(地番)だけあっても、土地がないと手紙届かないですよね。

土地があるからこそ住所(地番)があるので、独自ドメインだとサーバーが必要になるというわけです。

サーバー会社もたくさんあるので、決めるときに悩みました。

解決方法:使い方での決め方

事業でどのように使うか決めてみましょう。

  1. メールだけの利用だと
    ドメイン取得、更新、メールサーバーが必要、安くは利用できる
  2. メールとサイト利用だと
    ドメイン無料を利用するとサーバー費用だけ
  3. とりあえずメール利用、後でサイトも考えたい
    中長期で考えるとメール利用でドメイン費用が発生するので、②の使い方がおすすめです。
いぐねこ

僕は③の使い方で事業開始、使いたいサーバーで当時ドメイン無料はありませんでした。

②、③の使い方をする場合は、ドメイン費用がサーバー利用期間中は発生しないのでお得です。

悩んだこと④:契約時、更新時に費用が発生する

費用が発生するのがデメリットになるところです。

ドメインとサーバー費用
  • メールを使う場合だと
    ドメイン「.com」とメールサーバーで年間3,000円程度
  • メールとWebサイトの場合だと
    ドメイン「.com」など無料になるサーバーで月額1,000円前後(年間12,000円前後)

どうでしょうか、高額に感じますかね?

僕はスマホで月額5000円くらいなので、月額にするとかなり安いです。

事業で必要になるので、経費にすることもできます。

いぐねこ

次のセクションから、メールアドレス例やドメインの決め方をご紹介していますので、参考にしてくださいね。

個人事業主のメールアドレス例とローカル名の決め方

お悩み人

独自ドメインで作成しようと思うと、注意点あるのかな?

長くなるとわかりにくい場合もあるので、短くシンプルにまとめて作成しましょう。

いぐねこ

~@ 屋号またはサービス名.comみたいに作成するとわかりやすいです。

作成ポイント

  • 簡潔で覚えやすい: 複雑なドメイン名は記憶に残りにくく、タイプミスの原因となることも。
  • 関連性: ビジネスの内容やサービスと関連するドメイン名を選ぶことで、一目で何をしているのかわかりやすくなります。
  • .comや.jpの利用: 一般的に「.com」「.jp」は人気、ビジネスの性質に応じてトップレベルドメインを選んでみましょう。

ドメイン取得サービスにもよりますが、3~32文字,3~63文字でドメインを決めることができます。

最初に決める部分

~ @ 〇〇〇〇.△△△

  • 〇〇〇〇はセカンドレベルドメイン
  • △△△はトップレベルドメイン

最初にセカンドレベルドメインを決めていきましょう。

ここでは、「屋号職業サービス名」などを入れるとわかりやすいです。

次に、「.com」「.jp」などのトップレベルドメインを選ぶと、ドメインに空きがある場合取得できます。

あなただけのブランドになる部分なので、しっかり作成することで窓口として安心しますよね。

次のセクションでは、参考例をいくつかご紹介していきます。

参考例①:業種や職種ベースのドメイン(@の右部分)

屋号や仕事にしていることをドメインに含めると、わかりやすくなり、どんな仕事をしているか伝えることができます。

ドメイン参考
  • 業種・職種ベースのドメイン事業内容や職種をドメインに含める
    • 例:「tokyophotographer.com」や「webdesigniguneko.com
    • イグネコデザイン
      ~ @ igunekodesign.com(.jp)
    • イグネコ企画
      ~ @ igunekoplan.com(.jp)
    • イグネコショップ
      ~ @ iguneko.shop
    • アトリエイグネコ
      ~ @ atelieriguneko.com(.jp)

※参考程度で記載しています。

参考例②:地域名やキャッチフレーズのドメイン(@の右部分)

地域名やキャッチフレーズをドメインに取り入れることで、ビジネスやブランドがどこに根ざしているのか、またはどのような価値を提供しているのかを直感的に伝えることができます。

ドメイン参考
  • 地域名を組み込んだドメイン:地域や場所を特定してアピールしたい場合など
    • 例:「osakaflorist.com」や「hiroshimacafe.net
  • キャッチフレーズやスローガンを使用:ビジネスの特徴などを反映するようなフレーズを取り入れるなど
    • 例:「greenlivingdesigns.com
  • 組み合わせたドメイン:上記の要素を組み合わせて、独自性を持たせるなど
    • 例:「igunekopianotokyo.com

※参考程度で記載しています。

ローカル名の決め方のポイント

お悩み人

今度は@の左部分はどうやって決めたらいいのかな、注意点あるのかな?

こちらも長くなるとわかりにくい場合もあるので、短くシンプルに作成しましょう。

いぐねこ

自分の名前または公式感 @ 取得したドメインみたいに作成するとわかりやすいです。

ドメイン取得後に決める部分

✕✕✕✕ @ 取得ドメイン

  • ✕✕✕✕はローカル名

ドメインを取得してサーバーに設定をすると、ローカル名(@の左部分)を作成できます。

作成するとメールアドレスが完成するので、あとはお使いになるメールソフトに設定するとメールの送受信ができます。

次のセクションでは、参考例をいくつかご紹介していきますね。

参考例③:名前を使用する場合のローカル名(@の左部分)

仕事やりとりをする場合は、自身の名前を含めるのが一般的ですよね。

名前をいれることで、誰から送られて来たのか相手もわかりやすくなります。

いぐねこ

ルールを決めておくと、人数が増えた時もすぐに作成できますよね。

ローカル名の参考
  • 自身の名前を使用する:シンプルに自分の名前をメールアドレスに取り入れることで、誰からのメールであるか明確になります
    • 例:yamada @ 取得したドメイン
    • 例:taro.yamada @ 取得したドメイン
    • 例:yamada.taro @ 取得したドメイン

※参考程度で記載しています。

参考例④:公式感を出す場合のローカル名(@の左部分)

個人事業主なら仕事用とは別に、お問い合わせ窓口や情報発信用のメールアドレス場合によっては必要になってきますよね。

ローカル名の参考
  • 公式感を出す:ビジネスでよく使用される接頭詞を使用すると、公式なコミュニケーション手段としての印象を強化できます
    • info @ 取得したドメイン
    • contact @ 取得したドメイン
    • sales @ 取得したドメイン
    • support @ 取得したドメイン
    • media @ 取得したドメイン

※参考程度で記載しています。

記号を使う場合の注意点等

ローカル名(@の左側)には、ハイフン「」、ドット「.」、アンダースコア(アンダーバー)「_」が使えます。

  • アンダースコア(アンダーバー)「_」
    • 利点: 一般的に、多くのメールサービスで使用可能
    • 欠点: 名刺などでアンダースコアが見えにくいことがあり、ハイフンと間違う可能性、入力時に相手が迷う場合も
  • ハイフン「-」
    • 利点: 視覚的にはっきりとした区切りとして機能し、多くのメールサービスで使用可能
    • 欠点: 伝える際に「ハイフン」です。と明示することも必要
  • ドット(ピリオド)「.」
    • 利点: 多くのメールサービスで使用可能で、視覚的にもシンプル
    • 欠点: ドットの位置を間違えることや忘れられやすくもなる

名刺でメールアドレスを確認すると、文字が小さいのでドットやアンダーバーがあると見えにくい場合や間違ったことはないでしょうか。

若い時は大丈夫でも小さい文字が見えにくくなるので、気をつけて決めてみましょう。

その他おしゃれのメールアドレス例もご紹介していますので、参考にしてくださいね。

ビジネス用メールアドレス決め方
いぐねこ

次のセクションは、ドメイン取得できるサーバーをご紹介していますので、メールアドレスを作ってみましょう。

個人事業主のメールアドレス作り方をご紹介

取得したいドメインが決まると、サーバーを決めてメールアドレスを作っていきましょう。

独自ドメインを使うことで、しっかりした窓口が作れるので自信を持ってお仕事できます。

作成のポイント

個人事業主ならWebサイトを始めることで「個人サイト・事務所・お店のことで情報発信でき、集客につなげることができるメリットもあります

メールとWordPressが使えるサーバーがオススメです。

ここからは実際にドメインが取得できるサービスのご紹介です。

いぐねこ

2パターンを想定し解説しますね。

①メールとWordPress
が使えるおすすめサーバー

メールとWebサイト利用におすすめ
  1. 安いプランもあり人気のサーバー!ハイスピードプランがオススメ
    • ロリポップ!
      (ハイスピードプラン12ヶ月以上で .jp / .comなどのドメイン無料あり)
  2. 国内シェアNo.1で高速・安定の高性能サーバー
    • エックスサーバー
      ( スタンダードプランから12ヶ月以上で.comなどのドメイン無料あり)
    • 2024年5月1日12時まで 最大30%OFFキャンペーン
  3. 圧倒的なスピードで国内No.1!ブログやホームページに最適
    • ConoHa WING
      (WINGパックで .comなどのドメイン2つ無料あり)
    • 2024年4月19日16時まで 最大53%OFFキャンペーン

ドメイン無料を利用すると、サーバー費用だけなので年間10,000~15,000円前後です。

②メールだけを使う場合
ドメインとメールサーバーが必要

メールだけ使う場合

各社ドメイン取得とメールサーバーが契約できます。

メールサーバーは1年で1,300円前後+ドメイン代(取得・更新費用)が必要です。

メールアドレス作成にオススメサーバー(ドメイン無料あり)

サーバー利用期間中はドメイン無料特典もあるので、おすすめのサーバーです。

公式サイト月額料金
(36か月)
ドメイン
無料プラン
ドメイン
種類
サポート適用条件
ロリポップ! 550円ハイスピード
から
45種類メール
チャット
電話
・12か月以上
・自動更新設定
ConoHa WING678円~
最大53%OFF
4/19 16:00まで
WING
パック
20種類メール
チャット
電話
WINGパック
エックスサーバー 693円~
最大30%OFF
5/1 12:00まで
スタンダード
から
11種類メール
チャット
電話
・12か月以上
・自動更新設定
▶横にスクロールできます(2024年4月6日更新)

他にも個人事業主におすすめのレンタルサーバー、WordPressでサイト開設にオススメレンタルサーバーもご紹介していますので、参考にしてくださいね。

個人事業主レンタルサーバー
個人事業主ワードプレスでサイト
いぐねこ

とくに人気があるサーバーを次でご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

オススメ①:豊富なプランが魅力のロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ

ロリポップ! 170万人以上が利用する人気のレンタルサーバーです。

長年の運営で信頼性が高く、プランが豊富なのが魅力。

安いプランから使ってみたい」、「必要であればプランをアップグレードしたい」と思っている場合にオススメのサーバーです。

ロリポップのおすすめプランはハイスピード、12か月以上で利用期間中はドメイン無料になります。

メール専用プランや安いプランでメールやWordPressが使え、利用しやすいサーバーです。

いぐねこ

2024年5月6日(月)23:59まで、契約期間延長キャンペーン実施中です。

おすすめプラン

\利用者も多い実績あるサーバー/

プラン:ハイスピード

36ヶ月で月額550
(合計19,800円)

いぐねこ

ハイスピードプランなら「 .jp / .com 」などのドメイン無料になるので、使いやすく人気のサーバーです。

オススメ②:表示速度が国内No.1のConoHa WING

ConoHa WING

ConoHa WING(コノハウィング) は2018年から提供開始したサーバーで、60万アカウントも超えており人気サーバーの一つです。

高速なサーバー性能と安定した運用のサーバーを利用したい場合にオススメのサーバー。

ConoHa WINGのおすすめプランはWINGパックのベーシック、利用期間中「ドメイン2つ無料」になります。

定期的にキャンペーンをしているので、安く表示速度が速い(国内最速)サーバーをコスパよく使うことができます。

おすすめプラン

\最大55%OFFキャンペーン中/

4/19までキャンペーン中
プラン:WINGパック

36ヶ月で月額643
(合計24,408円)

いぐねこ

ConoHa WINGはとにかくスピードが国内最速なので、メールやWebサイト利用にオススメのサーバーです。

オススメ③:国内シェアNo.1で人気のエックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバー は2003年から提供開始したサーバー、国内シェアNo.1で人気サーバーの一つです。

レンタルサーバーと言えば「エックスサーバー」とよく知られています。

実績あるサーバー、高速で安定したサーバーを利用したい場合にオススメのサーバー。

エックスサーバーのおすすめプランはスタンダード、12か月以上でドメイン1つ無料、24か月以上でドメイン2つ無料(利用期間中)になります。

エックスサーバーも定期的にキャンペーンをしているので、実績あるサーバー、表示速度が速いサーバーを使いたい場合にオススメです。

おすすめプラン

最大30%OFFキャンペーン中

5/1までキャンペーン中
プラン:スタンダード

36ヶ月で月額693
(合計24,948円)

いぐねこ

エックスサーバーもスピードが速く、メールやWebサイト利用にオススメのサーバーです。

参考:ドメイン取得後にメールアドレス完成

ドメインが取得できるとサーバーにドメインを設定し、ローカル名(@の左側)を作ることができます

実際に使っているサーバーの「ロリポップ! 」「ConoHa WING 」「エックスサーバー 」の内容になります。

ロリポップだと

ConoHa WINGだと

エックスサーバーだと

ローカル名(@の左側)とパスワードを設定すると完成です。

メール情報やパスワードもサーバーの管理画面から確認できるので、あとはお使いになるメールソフトに設定するとメールの送受信ができます。

おすすめしているサーバーの公式サイトでも、メールアドレス設定方法もあるので今日から使ってみましょう。

個人事業主のドメイン活用法!メール、ウェブ、名刺、ビジネス拡大に

独自ドメインの取得は、オンラインでの自分の場所を確立する第一歩です。

メールアドレスからウェブサイトまで、さまざまな使い方があります。

いぐねこ

自分だけのドメインって、ちょっと特別な感じがしますよね。

ドメインの活用方法
  • ウェブサイト構築:自分だけのオンライン空間で、活動内容を紹介。
  • 名刺・印刷物:専用のメールアドレスを名刺に記載し、プロフェッショナルな印象を与える。
  • オンラインビジネス拡大:ウェブサイトを通じて商品やサービスを紹介。
  • パーソナルブランド:独自性を生かし、オンライン上で自分らしいブランドを築く。

ドメインを取得すると、メールアドレスやウェブサイトでの活用が可能になります。

これはフリーメールでは実現できないことですよね。

メールアドレスとウェブサイトに同じドメインを使うことで、すっきりとした一貫性が生まれます。

一度決めてしまえば、変更せずに使えるので、窓口として安心できますよね。

①ウェブサイトの構築に

ウェブサイトを構築することは、オンラインでの自分の場所を作るようなものです。

いぐねこ

ウェブサイトを作るのって、難しそうですよね。でもWordPressだと初心者からでも使うことができます。

初めてでも、少しずつ進めていけるので大丈夫です。

  • シンプルなデザイン:見やすいデザインを心がけましょう。
  • わかりやすい内容:あなたの活動やサービスを簡潔に紹介。
  • 連絡先の明記:訪問者が簡単に連絡できるようにしましょう。

ココナラ などを利用すると、WordPressでウェブサイトも依頼できます。

ウェブサイトが完成したら、新しいお客様が訪れて、あなたの活動に興味を持ってくれるかもしれません。

あなたの情熱やアイデアが、ウェブサイトを通じて多くの人々に届く未来もあります。

ウェブサイトは後からでも作成できるので、事業が落ち着いた場合、次なる集客用として準備するのも良いですよね。

②名刺などの印刷物に

独自ドメインでメールアドレスを作ると、印刷物の更新の手間が省けます。

一度決めたら長く使えるからです。

いぐねこ

フリーメールから、独自ドメインのメールアドレスに変更すると、印刷物も新しくしないといけないですよね。

  • 長期的な安定:独自ドメインなら、メールアドレスの変更が少なく、名刺や印刷物を何度も作り直す必要がありません。
  • プロフェッショナルな印象:独自ドメインのメールアドレスはプロフェッショナルな印象を与え、信頼感を高めます。
  • ブランドの統一性:メールアドレスとウェブサイトが同じドメインなら、ブランドイメージが一貫して伝わります。

独自ドメインのメールアドレスを名刺に使えば、頻繁な変更の心配がなくなります。

一度作成した名刺を長く使えるので、時間もコストも節約できますよ。

いぐねこ

屋号を入れてメールアドレスを作成すると、名刺や封筒でもアピールできますよね。

個人事業主の名刺作り方、個人事業主の封筒作り方もご紹介していますので、参考にしてくださいね。

名刺個人事業主
個人事業主封筒

独自ドメインでメールアドレスを設定し、名刺や印刷物の更新の手間を減らしましょう。

これで、ビジネスの第一印象をより長く、一貫して保つことができますね。

③オンラインビジネスの拡大に

オンラインビジネスの拡大は、今の時代にぴったりのチャンスです。

ネットの世界では、新しい可能性が広がっています。

いぐねこ

オンラインでビジネスを広げるのって、ちょっとワクワクしますよね。

  • 商品やサービスのオンライン展開:ウェブサイトやSNSを通じて、あなたの提供するものを紹介しましょう。
  • 直接的なコミュニケーション:SNSやメールで、お客様との距離を縮めることができます。
  • マーケティング戦略の強化:オンライン広告やSNSを使って、より多くの人にアプローチ。

すぐに結果はでないこともありますが、未来に向けてのオンライン活動が今後の事業拡大になることもあります。

これまで会社員時代にお付き合いがあった方からの仕事がメインでしたが、オンラインを通じて記事作成の依頼があったり、お問い合わせも増えるようになりました。

オンラインビジネスを広げることで、新しいお客様との出会いや、新しい市場への扉が開かれますよね。

さいごに:個人事業主のメールアドレスおすすめは独自ドメイン

独自ドメインだと「安心感」を持って、お仕事することができます。

独自ドメインを取得すると
  • ブランド力、信頼の証になる
  • 複数のメールアドレスが作れる
  • Webサイトで情報発信もできる
  • 費用発生するのがデメリット

作り方①

個人事業主メールアドレス作り方①

ドメインを取得するサーバー選び

作り方②

個人事業主メールアドレス作り方②

取得するドメインを考える@の右部分

作り方③

個人事業主メールアドレス作り方③

ローカル名を考える@の左部分

作り方④

個人事業主メールアドレス作り方④

メールソフトに設定

メールを使う場合、メールとWebサイトを使う場合で決めていくのがおすすめです。

仕事でのメールや窓口で利用し、「個人事務所お店」のサイトで情報発信をして、集客につなげてみましょう。

サーバーお得な
キャンペーン情報

キャンペーン中のレンタルサーバー

信頼と性能なら/

エックスサーバー

  • エックスサーバーはその高速性と信頼性で多くのユーザーから支持を受けています。国内シェアNo.1で高速・安定の高性能サーバー
  • 【期間限定通常価格より最大30%OFF!2024年5月1日12:00まで。この機会をお見逃しなく。

速さと使いやすさなら

ConoHa WING

  • ConoHa WINGは使いやすさと安定したサーバー性能で知られています圧倒的なスピードで国内No.1!メールやブログやホームページに最適!
  • 【期間限定】通常価格より最大53%OFF!2024年4月19日16:00まで。この機会をお見逃しなく。
いぐねこ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事も読まれています