【ブログで月1万円稼ぐ】達成するまでに行った5つのこと

ブログで月1万円
いぐねこ
ブログで稼ぐを目標にしてきたけど、自分には無理なのか。

こんな悩みを抱えていた僕は、ブログを始めてもうすぐ3年になります。

68記事で月間1万PVを達成できたけど、そこからアクセス数のわりに売上はイマイチ。

月に1万PVを超えるようになってから収入も増やしていきたいけど伸び悩み、何度も何度も何度も心折れてしまいました。

いぐねこ
自分にはここが限界なのか。。。

変化をつけながら作業をしていくと、月に1万円以上の売上も達成できるようになりました。

改善前後のブログ収入の比較

ブログ運営 月間PV 売上 作業時間 会社出勤 月の
ブログ記事
記事数
改善前 2年5ヶ月 1万PV 3,000円程度 可能な日は
2時間程度
6時30分出発
20時帰宅
3~4記事UP 68記事
改善後 2年10ヶ月
(5ヶ月間改善)
1.2万PV 25,000円程度 可能な日は
4時間程度
なし 4~7記事UP 88記事

    ブログも立派なビジネスになるので、稼げたらいいなではなく「稼ぎたい」気持ちはとても大事だと感じました。

    記事数や作業時間は増えたけど、1万PVほどあればなんとか勝負できるかなと思いました。

    これまでは物販アフィリエイト2,000円程度、アドセンスが1,200円程度だったけど、A8.netでも成果が発生するようになりました。

    単価が違うので成果が発生するとさらに頑張ろうと思うきっかけにもなります。

    月に1万円稼げないと5万円や10万円も稼げないし、まずは月に1万円を目標にしました。

    ブログで月1万円稼ぐために行ったこと5つ

    僕が行ったこと
    • 作業時間の確保
    • キーワードチェック
      (検索順位チェックツール、アナリティクス、サーチコンソール)
    • 読まれる記事を伸ばす
    • 収益化できそうな記事や新規記事の作成
    • 集客ページと収益化記事を分ける
    いぐねこ
    記事を書いても売上が増えそうにないな・・・

    そんな感じに思ったので、一度自分自身の整理を行いました。

    ブログで1万円を目指すと決めて作業時間を確保

    僕は会社員を辞めました。

    朝の6時30分に家を出発して車で1時間、帰りは渋滞もあり帰宅まで1.5時間。

    できる日は2時間程度ブログ作業をしていました。

    まぁすごく効率が悪いと感じていたし、帰るのが遅くなれば作業しない日もあるんですよね。

    睡眠時間を削って作業は体調管理も難しいし、たまたま本業で独立できるようになったので通勤時間の2.5時間をブログ作業にあてました。

    僕はブログ初心者から全くわからないところから始めたので、可能な日に2時間程度の作業では稼げなかったというわけです。

    4日で8時間の記事と4日で16時間の記事では、4日で16時間かけて書いた記事の方が質が良いです。

    作業時間がない場合は、転職なども考えながらうまく時間を使うといろいろ気づくことも増えました。

    改めてブログで稼ぐのは難しいと感じたし、ジャンルによって競合も多いので、うまくキーワードを狙いながら作業しました。

    書いた記事のキーワードは必ずチェック

    検索順位チェックツールを使ってない方は早めに導入するのがおすすめです。

    • 検索順位チェックツールでキーワードが検索順位に入っているか確認
    • グーグルアナリティクスでPVや滞在時間などチェック
    • グーグルサーチコンソールでどんなキーワードでクリックされたかチェックなど

    作業時間が確保できたので、毎日チェックしています。

    改善前は記事優先だったけど作業時間も増えたので、確認すると気づきもあるのでしっかりチェックしましょう!

    ちなみに僕は「Rank Tracker」「キーワードの検索順位計測ツール【順一くん】」を使っています。

    集客ができる読まれている記事を伸ばす

    記事数が増えていくと、毎日どんな記事が読まているかチェックできていますか?

    もっといい方法もあるかもしれませんが、僕はグーグルアナリティクスのデータをエクセルに貼り付けて毎月データを残しています。

    読まれる記事と関連性のある記事をリンクしながら、作業していくとかなりPV数が増えました。

    • 確認前は毎日読まれる記事が5記事
    • 確認後は毎日読まれる記事が14記事
    • PV数も1記事で100PVほど増えました

    グーグルサーチコンソールで、
    検索パフォーマンス → 新規 → ページで記事のURLを入力するとキーワードが出てきます。

    キーワードを記事の見出しに追加したり、リライトしながらPV数を増やしていきました。

    5000PVから僕はこの方法で、少ない記事数で月間1万PVを達成することができました。

    収益化できそうな記事や新しい記事を作成

    これまで書いた記事で収益化できそうな記事を探してみましょう。

    例えば、
    「一人休日の過ごし方」の記事で、
    U-NEXTやゲームなどを紹介するみたいなイメージです。

    全てに効果があるわけではないですが、

    いぐねこ
    どうやったら成果が発生するだろうか?

    記事を修正してみたらどうなるか。考えるきっかけにもなったので収益化できる近道になると思います。

    また、よく読まれている記事に新規で関連性のある記事を増やしていくと収益化も可能だと思います。

    例えば、
    「WordPressブログの始め方」の記事で、
    レンタルサーバーやワードプレステーマの記事を作成するイメージです。

    1万円を目指す!集客ページと収益化できるページを分ける

    よく読まれる記事と収益化できるページを分けてみました。

    集客ページから収益化ページに

    ネットでも紹介されていましたが、実際にやってみると効果がありました。

    悩みを解決できる記事を目指し、その他プラスで読者に情報発信できたらいいと思いこのやり方を継続しています。

    そんなことを繰り返していると、


    ASPでも成果が発生するようになりました。

    成果が発生すると嬉しいし、またブログ頑張ろうと思う気持ちになりますよね。

    さいごに

    ブログで月に1万円を達成するまでに行ったことのご紹介になりました。

    • 作業時間の確保
    • キーワードチェック
      (検索順位チェックツール、アナリティクス、サーチコンソール)
    • 読まれる記事を伸ばす
    • 収益化できそうな記事や新規記事の作成
    • 集客ページと収益化記事を分ける

    なにか試してみようかなと思って頂けると嬉しいし、真似てみて自分スタイルに変えながらそして捨ててもらって大丈夫です。

    ブログ記事を量産するより、ある程度アクセス数があれば収益化を考えながら記事を書いていく方がいいように思いました。

    100記事で月に1万円と200記事で月1万円なら、当然100記事で月1万円の方が良いですよね。

    いぐねこ
    最後まで読んで頂きありがとうございました。