ブログ初心者の頃に「やるべきだった9つのこと」収益化まではやかった方法をご紹介

ブログ初心者やること
お悩み人
ブログ初心者なのです。
まずは何からすればいいのかな?すすめ方が知りたいな。
いぐねこ
ブログをはじめて収益化を考える場合は、しっかり準備して継続することが大事です。
初心者の頃に失敗した経験もあるので、すすめ方をご紹介しますね。

ブログをスタートし収益化がゴールだとすると、中間は何をしたらいいか疑問ですよね。

このような方に読んでほしいです
  • ブログを始めたけど、なにをやるといいのかな。
  • 収益化したいけど、どうしたらいいのかな。

このページでは、スタートとゴールの中間におこなうブログ作業内容を解説しています。

やることで悩んでいる方の参考になればと思います。

 

ブログをスタートしてやること9つをご紹介

ブログを始めて収益が発生すると可能性も広がってくるので、諦めず継続してブログ運営していきましょう。

ブログを始めてやること9つ
  • ブログを始める準備。
    (レンタルサーバー、WordPressインストール)
  1. WordPressテーマを決める。
  2. ブログで書くテーマを決める。
    (書けそうなことを考えてみる)
  3. ASPに登録して案件探し。
  4. 記事を書く準備、記事作成。
  5. 記事公開後にツールに登録。
  6. 記事の分析、解析。
  7. キーワードのチェック。
  8. 記事の修正。
  9. 広告配置の検討。
  • 収益が発生してくる。
  • 記事を書く前におこなうこと。
  • 記事の作成や記事公開後におこなうこと。
  • 記事公開しある程度経過しておこなうこと。

このような順番でご紹介します。

最初は慣れていないので時間は必要だけど、慣れると2か月後くらいにポツポツ収益発生することもあります。

 

記事を書く前にブログをスタートしてやること3つ

お悩み人
これからレンタルサーバーを決めてブログはじめるよ!

という方は、おすすめサーバーもご紹介していますので、下記の記事を参考にしてみてください。

レンタルサーバー初心者おすすめ

WordPressをインストールすると、記事を書く前にやることのご紹介です。

記事を書く前にやること3つ
  1. WordPressテーマを決める。
  2. 記事にするテーマを決める。
    (雑記ブログor特化ブログ)
  3. アフィリエイトサイトに登録。

僕は初心者の頃、WordPressテーマを決めて突っ走ってしまい、後々失敗したことに気づいてしまいました。

それはなにかと言うと。

記事を書いても「収益化できる」内容じゃなかったことです。

いぐねこ
頑張って記事を書いたけど、紹介できるものがないのか・・・。

仕事(ブログ)はお客様(読者様)に価値を提供し収益につながるので、無料の「解決事業」ではないのですよね。

会社であれば収益がないと、社員にお給料も払えないし、確実に倒産してしまいます。

あなたも僕と同じ失敗をするといけないので解説していきますね。

 

①WordPressテーマを決める

数記事書きテーマを変更すると手間なので先に決めておくと良いです。

WordPressテーマ
  • 無料のテーマですすめる。
  • 有料のテーマですすめる。

こちらのブログはSTORK19、別サイトで【THE THOR(ザ・トール)】を使っています。

両方オススメだけどテーマはたくさんあるので、自分に合ったテーマを見つけてみましょう。

 

②記事にするテーマを考えてみる

僕は雑記、特化ブログを運営しているけど、両方収益発生しています。

記事のテーマ
  • なんでも書いてみる雑記ブログを始める。
  • 1つのテーマに絞った特化ブログを始める。

1つのテーマに絞った特化ブログの方が収益化まではやかったです。

特化ブログってどんなの?

例えば「転職」の一つのテーマで記事を書くイメージです。

得意なジャンルがある場合は、特化ブログがおすすめです。

雑記ブログから始め経験を積んで、特化ブログを運営するやり方もあります。

 

③アフィリエイトサイトに登録

記事にするテーマが決まると、アフィリエイトサイトに登録し紹介できる案件があるか探します。

登録も無料なので、書けそうな内容を探してみましょう。

ASP公式サイト金融機関最低支払額手数料支払い時期
(成果確定後)
備考
A8.netゆうちょ銀行
三井住友銀行
任意の金融機関
1,000円
5,000円
から選択
金融機関により
手数料が異なる
確認はこちらから
翌々月15日広告ジャンルも多く
ブログをはじめたらまずは登録。
もしもアフィリエイト住信SBIネット銀行1円から無料翌々月末W報酬制度あり。
かんたんリンクもあるので
初心者からはじめやすい。
任意の金融機関1,000円から
アクセストレード任意の金融機関1,000円から無料翌々月15日広告ジャンルも多く
初心者からはじめやすい。
バリューコマース任意の金融機関1,000円から無料翌々月15日Yahoo!、楽天、Amazonが利用でき
初心者からはじめやすい。
タウンライフアフィリエイト任意の金融機関3,000円から無料翌月25日住宅、不動産など
高額自社案件あり。

収益発生しても最低支払額があるので、達成できない場合は翌月以降に繰り越されます。

 

成果発生のイメージ

成果発生のイメージはもっておきましょう。

転職で記事を書く場合

収益発生が転職サイトの無料会員登録だとすると。

  • 読者が「転職 おすすめ」などで検索。
  • あなたのサイトにたどり着く。
  • 情報(価値)を提供する。
  • あなたのサイトの広告をクリックし転職サイトに。
  • 読者が転職サイトで会員登録。
  • 成果発生。

イメージをもちながら記事を書いていきましょう。

記事作成時や記事公開後にやること2つ

書くテーマが決まり、紹介できそうな案件があると記事作成です。

記事作成、公開後にやること2つ
  1. 記事作成時にすること。
    検索キーワードを考える。
    読者を想定してみる。
    記事の構成を考えてみる。
  2. 記事公開後にすること。
    Googleサーチコンソール登録。
    Googleアナリティクス登録。
    検索順位チェックツールにキーワード登録。

グーグル・Yahoo!・Bingで、わからいことを検索したことありますよね?

検索する時はキーワードを入力し「〇〇 〇〇」と調べます。

キーワードで読者を想定しながら記事を書いていきましょう。

 

④書く記事のキーワードを調べる

記事のキーワードを決めないといけません。

検索の画面で「ブログ」と入力すると、候補のキーワードをいくつか教えてくれます。

サジェストキーワード

サジェストキーワードは、
Ubersuggestラッコキーワードで調べることができます。

数回キーワードを確認したい時はグーグルキーワードプランナー(無料)に登録すると便利です。

記事の書き方は下記の記事でご紹介していますので、参考にしてみてください。

ブログ記事書き方

 

⑤記事公開後に登録すること

記事を書いただけでは、検索からのアクセス数は増えていきません。

それはなぜかというと、グーグル様はあなたがブログをはじめたことを知らないのです。

いぐねこ
  • Googleさん、Bingさん。
    ブログ始めて記事書きましたので、検索表示してください。

    (Googleサーチコンソール、Bingウェブマスターツール)
  • あと書いた記事のPV数が知りたいのですが。
    (Googleアナリティクス)
  • それと書いた記事のキーワード順位が知りたいです。
    (検索順位チェックツール)

Googleサーチコンソール、Bingウェブマスターツールに登録し、記事のURLを送信して伝えましょう。

Bingも検索されることがあるので、忘れず登録しておきましょう。

Yahoo!はグーグルに伝えるといつの間にか検索表示されるので、なにも対策しなくて大丈夫です。

 

ブログ分析、解析に

僕はブログをはじめた頃、登録してなく検索からアクセス数なかったのです。

無料なので登録してみましょう。

検索順位チェックツールを使う

検索順位チェックツールは無料だと保存できないので、有料のものが便利です。

公式サイト価格タイプ登録サイトキーワード数自動計測調査内容デバイス
Rank Tracker1年
163.9ドル
インストール無制限無制限
PC起動時
Google
Yahoo!
Bing
Windows
Mac
検索順位
チェックツールGRC
月495円(税込)
から
インストール5サイト
から
キーワード
500から

PC起動時
Google
Yahoo!
Bing
Windows
Nobilista月990円(税込)
から
クラウド3サイト
から
キーワード
150から

毎日
Google

Yahoo!Bing
はこれから

PC
スマホ

 

検索順位チェックツールを使わないと、キーワードの順位を追っていけません。

収益化を考えている場合は導入するのが良いです。

 

ブログ記事公開後にある程度経過してやること4つ

Googleサーチコンソールにサイトマップを追加、記事公開後Googleサーチコンソールにインデックス登録のリクエスト。

ブログを作成したばかりだと、数日~数週間後に登録されるので、その間は別記事を書いていきましょう。

↑登録されるとこのような画面になります↑

公開すると本番なので、書いた記事を育てていきましょう。

やること4つ
  1. ブログの分析・解析。
  2. キーワードのチェック。
  3. 記事の修正。
  4. 広告配置の検討。

記事は書きっぱなしではなく、情報も古くなるので定期的に修正が必要です。

ブログアクセス数の増やし方は下記記事でもご紹介していますので、参考にしてみてください。

ブログアクセス数

 

⑥ブログの分析・解析

記事が登録されると、Googleサーチコンソールの検索パフォーマンスで状況の確認です。

記事の確認
  • クエリ → ユーザーが検索したキーワード。
  • クリック数 → Googleの検索結果でクリックされた回数。
  • 表示回数 → Googleの検索結果にサイトが表示された回数。
  • CTR → クリック率(クリック数/表示回数)。
  • 掲載順位 → Googleの検索結果の平均掲載順位。
  • 記事のPV数はGoogleアナリティクスで確認。

考えたキーワードより、違うキーワードで流入することもあります。

しっかり確認して、収益化に向けて頑張りましょう。

 

⑦キーワードの順位確認

有料の検索順位チェックツールだと、順位推移をグラフで追うことができます。

わかること
  • 毎日のキーワード順位。
  • 記事公開後に順位がつくタイミング。
  • 順位が上がるタイミング。

順位が上がることもあるし下がることもあるので、繰り返しチェックすることで傾向がわかってきます。

 

⑧記事の修正

時間を使って書いた記事は、すべてが良い結果になりません。

順調に成長する記事もあるし、まったくアクセス数がない記事もあります。

Googleサーチコンソール、検索順位チェックツールをうまく使って記事の修正が必要です。

記事修正
  • タイトルを変更してみる。
  • 見出しにキーワードを追加。
  • 内容の追加。
  • 関連記事を作成。

答え合わせをしながら、いろいろ試してみることでブログ運営も慣れていきます。

 

⑨広告配置の検討

ブログ広告配置

記事を書いも読者は最後まで読んでくれないのです。

例えば、記事の最後に広告があるとたどり着かないですよね。

記事のどの部分に、どのような広告を使って、クリック率が上がるかなど検討も必要です。

アクセス数が増えると試してみましょう。

 

ブログで収益が発生するようになる

記事を書きながらブログを継続すると、収益も発生してくるようになります。

収益発生

↑A8.netの画面↑

アクセス数がたくさんあっても、必ず収益化できるわけではありません。

少ないアクセス数でも収益化は可能です。

僕のデータになりますが月3万円達成時は、

  1. 雑記ブログで2万PV。
  2. 特化ブログで700PV。

PV数はかなりの差がありました。

苦労しながら収益化できた体験談もご紹介しているので、参考にしてみてください。

ブログ収益化体験談

 

さいごに:ブログ初心者やること9つ

ブログ初心者の頃に「やるべきだった9つこと」のご紹介になりました。

ブログに慣れるまで時間はかかるけど、慣れてきると記事を書くのもはやくなります。

結果がでなくて、ブログがイヤになることもあるかもしれませんが、その先に収益発生が待っていますよ。

いぐねこ
最後まで読んで頂きありがとうございました。