ブログ最初の記事で何を書く?魅力的なスタートにするアドバイス

お悩み人

ブログを始めたけど、最初の記事は何を書けばいいのだろう?

このようなお悩みありませんか?

ブログを始めることにワクワクしているけれど、最初の一歩が不安ですよね。

どう書き始めたらいいのか、何を話題にしたらいいのか、そんな悩みは誰にでもあります。

いぐねこ

ここでは、そんなあなたのお悩みに答え、ブログスタートのコツをお教えします。

この記事でわかること
  • ブログを始める楽しさと最初のステップ
  • 興味のあるトピックの選び方
  • 読者と共有したいことの見つけ方
  • シンプルで効果的な記事の書き方
  • SEOの基本とキーワードの選び方

この記事では、ブログを始める上での悩みや不安を解消し、あなたに最適なスタート方法を提案しています。

ブログを始めると「最初の記事で何を書くか」という問題に、実用的で簡単に実行できるアドバイスを提供します

ここには、自分の興味や読者と共有したい内容の見つけ方、初心者でも簡単に取り組めるSEOの基礎知識が含まれています。

ブログを始める際の不安を解消し、魅力的な記事を書くためのインスピレーションを得るために、参考にしてくださいね。

この記事を書いた人

2018年5月にブログを始めました。
検索から68記事で月間1万PV達成、ブログ収入はSEOから月6桁達成。

イグネコブログ(手作り画像の雑記ブログ)を運営しています。

この記事を書いた人
イグネコ
いぐねこ
プロフィールを見る

2018年5月にブログを始めました。
検索から68記事で月間1万PV達成、ブログ収入はSEOから月6桁達成。
イグネコブログ(手作り画像の雑記ブログ)を運営しています。

はじめに:ブログを始めたばかりのあなたへ

ブログを始めたばかりのあなたに伝えたいのは、最初の一歩はシンプルに、自分らしく進めることが一番だということです。

いぐねこ

ブログを始めるってワクワクするけど、ちょっぴり不安だったりしますよね。

新しいことを始めるときは、誰でもドキドキするもの。でも、大丈夫。ブログは自分のペースで楽しめる場所なんです。

ブログ始めると
  • 自分の興味や好きなことから始める
  • 最初から完璧を目指さず、自分の言葉で書く
  • 読者とのつながりを大切にする

例えば、趣味の料理について書いてみる。

初めて作った料理の話や、失敗談も交えながら、自分らしい表現で。

そうすると、読者も「私も同じ失敗したことある!」と思いながら読んでくれるかもしれません。

ブログは自分の思いを自由に表現する場所。最初は小さな一歩からでも、大丈夫。

自分のペースで楽しみながら、徐々にブログの世界を広げていけばいいんです。

ブログを始めることの楽しさ

ブログを始める楽しさは、自分の好きなことを自由に表現できることにあります。

いぐねこ

自分の思いを文章にするって、とても特別な体験ですよね。

日々の小さな発見や感動を共有できるんです。

  • 自分だけの特別な空間を持てる
  • 趣味や興味を共有することの楽しさ
  • 他の人とのつながりを作るきっかけになる

ガーデニングが好きなら、自分の庭の変化を綴ってみる。

花が咲いた喜びや、新しい植物の発見など、日々の小さなできごとが、読者との共感を呼ぶかもしれません。

ブログを通じて、自分だけの視点や体験を共有することができるのは、何にも代えがたい喜びです。

最初の一歩はシンプルに

ブログを始めるとき、最初の一歩はできるだけシンプルに踏み出すのがおすすめです。

いぐねこ

最初はいろいろと考えすぎてしまいがちですよね。

でも、難しいことを考えず、まずは身近なことから始めると、スムーズに進められます。

  • 考えすぎず、シンプルなスタートを
  • 身近な体験や話題から取り上げる
  • 自分の楽しいと感じることを書く

例えば、最近読んだ本の感想など、日常の小さな出来事を題材にしてみる。

これなら、書くことに迷わず、自然に言葉が流れてきます。

最初は何を書くかよりも、まずは書くこと自体に慣れることが大切。

ワードプレスでブログを始めると、後から記事の修正もできるし、慣れてくると集客もできるようになります。

シンプルな内容からスタートして、徐々に自分らしいブログのスタイルを見つけていけばいいんです。

初めての記事は何から書き始める?

初めてのブログ記事を書くときは、自分の興味や日常の出来事から始めるのが一番です。

いぐねこ

初めての記事って、何を書いたらいいのかな?と悩むこと、ありますよね。

書くことが決まっている場合は、その内容を進めていけば大丈夫、書くことを悩んでいる場合でも心配は無用です。

身近な体験や好きなことを題材にすると、自然と文章が湧いてきます。

最初の記事選び
  • 身近な体験や趣味をテーマにする
  • 好きなこと、楽しいことを書く
  • 読者との共感を生む日常の小話

例えば、週末に訪れた公園の散歩の様子を書いてみます。

季節の変わり目の自然の美しさ、ふと目に留まった小さな出来事などを描くことで、読者もあなたの日常を感じ取れるはず。

また、最近挑戦した新しいレシピについて書いてみるのも良いでしょう。

成功談も失敗談も、読者と繋がれるきっかけになります。

最初の記事は、あなた自身の日常や興味を反映したもので十分。

これが、読者との自然な繋がりを作る最初の一歩になります。

あなたの興味を記事にしよう

あなたの興味や好きなことをブログの記事にするのは、とても良いアイデアです。

いぐねこ

僕もこのサイトで、自分の趣味の一口馬主のこと書いているんですよ。何を書けばいいのかな?と考えた時、自分の好きなことから始めました。

それはあなたにとって自然で楽しいことだから、書くのも自然になります。

  • 好きな趣味や興味のあることから選ぶ
  • 日常の小さな出来事も素敵な記事に
  • 読者との共感を呼びやすい

例えば、あなたが音楽が好きなら、最近聴いたお気に入りの曲やコンサート体験を共有してみましょう。

また、旅行好きなら、訪れた場所の写真や体験談を綴ることができます。

これらは読者にも楽しんでもらえる内容で、共感やコメントを引き出しやすいです。

自分の興味や好きなことを共有することで、ブログはより魅力的で楽しいものになります。

あなたらしさを記事に込めて、読者とのつながりを深めましょう。

読者と共有したいことを見つけるコツ

ブログで読者と共有したいことを見つけるには、自分が心から楽しんでいることを中心に考えることが大切です。

いぐねこ

自分が楽しいと感じることは、他の人にも共感してもらいやすいですよね。

そういう内容は読者の興味を引きやすく、会話が生まれるきっかけになります。

僕も何度か趣味にしていることを書いてみると、コメントを頂くこともありました。

  • 自分が楽しんでいることを中心に考える
  • 日常の中で感じた小さな幸せを共有
  • 読者が共感しやすい普遍的なテーマを選ぶ

例えば、日々の散歩で見つけた美しい景色や、お気に入りのカフェでのひと時など、日常生活の中での小さな発見や幸せを共有すると良いでしょう。

これらは多くの人が共感しやすい普遍的な体験です。

また、趣味や特技に関する話題も、同じ興味を持つ読者とのつながりを深めます。

読者と共有する内容は、あなた自身が心から楽しんでいることがベスト。

これにより、自然と読者との関係が築かれます。

簡単な記事の書き方

ブログ記事を書くのは、自分の考えや体験をシンプルに伝えることで、初心者でも簡単にできます。

いぐねこ

記事を書くのは難しそうと感じることもあるでしょう。複雑に考えず、自分の言葉で表現することがポイントです。

さらに、収益化を目指すなら、読者の関心を引く内容に焦点を当てることも重要ですよね。

記事を書く時のポイント
  • 自分の言葉を大切にし、シンプルな表現を心がける
  • 読者の関心を引くトピック選びに注意する
  • 収益化を考慮したキーワードの使用やSEO対策を意識する

例えば、家庭でできる節約レシピについて書く場合、その簡単さや経済的なメリットを強調します。

また、流行中のガジェットレビューでは、製品の利点や欠点を正直に評価し、購入リンクを提供すると良いでしょう。

これらは読者が実際に価値を感じる情報であり、収益化の可能性も高まります。

簡単な記事の書き方は、自分自身の体験や感じたことをストレートに伝え、読者の関心を引く要素を取り入れること。

これにより、読者にもあなたの思いが届き、収益化の道も開けます。

思いついたことを書き出す

ブログを書く時、思いついたことをそのまま書き出すことが、自然で生き生きとした記事につながります。

いぐねこ

記事を書くって、何から始めたらいいのか迷いますよね。

でも、まずは思いついたことを素直に書き出すことで、頭の中が整理され、良いアイデアが浮かびやすくなります。

  • 思いついたアイデアをすぐにメモする
  • 書き出したアイデアから記事の構造を考える
  • 自分の言葉で自然に表現する

例えば、朝の散歩中に見たきれいな花や、昨夜試した新しいレシピについて、感じたままを書き留めます。

その後、これらのメモを元に、どんな風に感じたか、何が新鮮だったかを記事にしてみましょう。

最初から上手に書こうと思っても、なかなか進まないことがあります。

自分が感じたこと、体験したことを素直に書き出すことから始めると、よりリアルで魅力的な内容になります。

言葉を自然に流れるように

ブログを書く際には、言葉を自然に流れるようにすることが、読者との繋がりを強めます。

いぐねこ

文章を書くとき、硬くて難しい言葉を使うと読みにくくなりますよね。

対話をしているかのように自然な言葉遣いを心がけると、読者はより親しみを感じ、記事に没入しやすくなります。

  • 日常会話で使うような自然な言葉選び
  • 読者に話しかけるようなスタイルを取り入れる
  • 複雑な専門用語は避け、分かりやすく表現する

例えば、旅行の記事を書くとき、専門的な旅行用語を使うより、「このカフェのコーヒーは本当に美味しかったよ!」といった日常的な表現を使う方が良いでしょう。

読者は自分もその場にいるような感覚を味わい、記事により深く関わることができます。

ブログの記事では、自然な言葉遣いを通じて、読者との会話のようなつながりを作ることが重要です。

親しみやすい書き方の例

ブログの記事をより親しみやすくするには、日常会話のような自然な表現を取り入れることが効果的です。

いぐねこ

みんな、難しい文章よりも、普段使っている言葉で書かれた記事の方が読みやすいですよね。

親しみやすい言葉遣いは、読者にリラックスしてもらい、内容により深く没入してもらう助けになります。

  • 日常的な言葉遣いで
  • 読者との対話を想像しながら
  • 難しい専門用語は使わずにシンプルに表現する

例えば、ガーデニングについて書く場合、「この花は日当たりが重要で、週に2回の水やりが必要」といった具体的で分かりやすい言葉を使います。

読者に「あなたの庭にもこんな花を育ててみませんか?」と話しかけるような書き方で、親しみを込めると良いでしょう。

親しみやすい書き方をすることで、読者は記事に対して親近感を持ち、内容を楽しんで読むことができます。

記事の書き方マスター:PREP法とその他の効果的なテクニック

ブログ記事を書く際には、PREP法のような効果的なライティングテクニックを使うことで、内容が明確で魅力的な記事を作成できます。

いぐねこ

初心者にとって記事を書くことは難しく感じられることが多いですよね。

しかし、PREP法(Point, Reason, Example, Point)のようなシンプルな構造を使うと、読者に対して自分の主張をわかりやすく伝えることができます。

また、他のテクニックと組み合わせることで、さらに読みやすい記事に仕上がります。

  • PREP法を使って、主張とその理由、具体例、再度主張を提示する
  • 読者が興味を持つようなフックを冒頭に設ける
  • 簡潔で具体的な言葉選びを心がける

例えば、ガーデニングに関する記事を書く場合、PREP法を用いると。

ガーデニングはストレス解消に効果的です。(Point)

なぜなら、自然との触れ合いは心を落ち着かせ、創造性を高めます。(Reason)

実際、私が庭で花を育てた経験では、仕事のストレスが軽減されました。(Example)

ガーデニングはストレス解消に役立ちます。(Point)

という流れで書きます。これに、読者の注意を引くための面白いフックや、簡潔で明確な表現を加えると良いでしょう。

PREP法をはじめとするライティングテクニックを活用することで、初心者でも効果的で魅力的なブログ記事を書くことが可能になります。

その他にもPASONAの法則、新PASONAの法則、AIDMAの法則など、文章を書く際に特定の目的(例えば、商品を売る、アイデアを売り込む、行動を促すなど)で書くことも可能です。

まずは書くことに慣れて、ライティングスタイルや目的に応じて使ってみましょう。

最初は自己紹介を書いてみるのもアリ

ブログを始めたばかりだと、最初の記事として自己紹介を書くのは、とても良いスタートになります。

いぐねこ

新しいブログを訪れる人は、このブログは何についてで、誰が書いているの?と思うことが多いですよね。

親しみやすい自己紹介は、読者がブログとあなた自身に親しみを感じ、興味を持つきっかけになります。

書く時のポイント
  • 自己紹介は簡潔でわかりやすく
  • 趣味や興味、ブログを始めた動機を共有
  • 読者との共感を生むための個人的な情報を含める

例えば、

「こんにちは!私は山好きのイグネコといいます。山登りと美味しいごはんを探すのが大好きで、このブログでは、私の登山体験やお気に入りのレストランを紹介していきたいと思います。同じ趣味を持つ方々と情報を共有できたら嬉しいです!」

という風に書くと、読者はあなたとの共通点を見つけやすくなります。

最初のブログ記事として自己紹介を書くことは、読者にとってブログの理解を深める良い機会となり、あなたとの繋がりを作る助けになります。

検索すると、だいたいプロフィールなどもあるので、読んでみることがオススメです。

ちなみに僕のプロフィールはこちらから読めます。

あなたのストーリーを語る

ブログで自分のストーリーを語ることは、読者との強いつながりを築く素晴らしい方法です。

いぐねこ

みんな、個人の体験談には自然と引き込まれますよね。

自分の経験や旅の物語を共有することで、読者はより深くあなたと繋がることができます。

  • 自分の経験を素直に語る
  • 感情や感想を率直に表現する
  • 読者が共感しやすいエピソードを選ぶ

例えば、

「昨年の夏、私は人生で初めて一人旅に出ました。知らない土地での新しい出会い、予想外の困難、それらすべてが私を成長させてくれました。特に、小さな町で出会った地元の人々との交流は、私の人生観を変える経験となりました。」

このように、自分の変化や学びを含めたストーリーを共有することで、読者はあなたの経験を通じて感動や学びを得ることができます。

個人的なストーリーを共有することは、ブログを通じて読者と深いレベルで繋がるための鍵となります。

簡単な自己紹介の例

簡潔で心温まる自己紹介は、ブログ読者との良好な第一印象を築くのに最適です。

いぐねこ

新しいブログ読者は、このブログの筆者はどんな人?と興味を持つことが多いですよね。

簡潔でパーソナルな自己紹介は、読者に筆者の人柄を伝え、親しみやすい印象を与えます。

  • 自己紹介は短くても内容のあるものにする
  • 趣味や興味を簡潔に紹介
  • 読者に向けたフレンドリーなメッセージを含める

例えば、

「こんにちは!私はイグネコと申します。趣味は写真撮影と旅行で、新しい場所を探索するのが大好きです。このブログでは、私の旅の記録や美しい風景の写真を共有していきます。一緒に世界の美しさを感じていただけたら幸いです!」

といったスタイルです。これは読者に親しみを感じてもらいやすい自己紹介の一例です。

自己紹介は、ブログを始める際に楽しいスタートを切る方法の一つで、読者にあなたの人柄を優しく伝えるきっかけとなります。

親しみやすいブログのための簡単SEO

親しみやすいブログを作るためには、簡単なSEO対策を取り入れることが効果的です。

いぐねこ

SEOって難しそうと感じるかもしれませんが、基本を押さえるだけでも違ってきますよ。

読者にとって役立つ内容を、検索エンジンにも理解されやすい形で提供することが重要です。

基本のポイント
  • キーワードを適切に選び、自然に文章に組み込む
  • タイトルや見出しにキーワードを含める
  • 読者に役立つ、質の高いコンテンツを提供する

例えば、ガーデニングに関するブログを書く場合、「初心者 ガーデニング コツ」というキーワードを選びます。

記事の中でこのキーワードを自然に使いつつ、簡単なガーデニング方法やよくある質問に答える形で内容を構成します。

タイトルにもキーワードを含め、「初心者向けガーデニングコツ!簡単で楽しい庭作り」とすることで、検索エンジンに内容の重要性を伝えつつ、読者にも親しみやすい表現を用います。

簡単なSEO対策を施すことで、ブログの親しみやすさを保ちつつ、より多くの読者に内容を届けることができるようになります。

そもそもSEOってなんだ?

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、あなたのブログが検索結果でより上位に表示されるようにするための技術です。

いぐねこ

SEOってよく聞くけど、具体的に何?と思いますよね。

インターネットで情報を探すとき、私たちは検索エンジンを使います。

SEOは、この検索エンジンがあなたのブログを「役立つ情報」として認識し、多くの人に届ける手助けをするんです。

  • キーワードを適切に選び、記事に組み込む
  • コンテンツを質の高いものにする
  • ウェブサイトの構造を検索エンジンに優しいものにする

例えば、「ガーデニング初心者ガイド」をテーマにする場合、このフレーズを記事のタイトルや見出し、本文に自然に織り交ぜます。

さらに、役立つ情報、例えば「初心者でも簡単にできる植物の育て方」を提供し、読者がその内容を有用と感じるようにします。

簡単に言うと、SEOはあなたのブログを多くの人に読んでもらうための方法です。

適切なキーワードの選択と質の高いコンテンツ作成が鍵となります。

初心者にもできる基本のキーワード選び

初心者でも簡単にできるキーワード選びは、ブログのSEO効果を高めることもできます。

いぐねこ

SEOに必要なキーワード選びって、難しそう…と感じるかもしれませんね。

しかし、読者がどんな言葉で情報を探しているかを考えることから始めると、自然と適切なキーワードが見つかります。

  • ターゲットとなる読者が使いそうな言葉を考える
  • 一般的でわかりやすい言葉を選ぶ
  • タイトルや見出しにキーワードを盛り込む

例えば、家庭菜園についてのブログを書く場合、「家庭菜園 初心者」「簡単 野菜の育て方」などのキーワードを考えます。

これらは家庭菜園を始めたいと思っている人がよく検索するであろうフレーズです。

記事の中でこれらのキーワードを自然に使いながら、初心者でも簡単にできる野菜の育て方について書きます。

基本のキーワード選びは、ブログのアクセシビリティを高め、より多くの読者にあなたの記事を届ける助けになります。

実例で解説!WordPressでブログ記事の内容

ここからは実際にWordPressでブログ記事がどうなっているのか見ていきましょう。

記事最初の部分
記事の最初部分
  • 記事タイトル
    ノルマンディーオーナーズクラブでの5年間!一口馬主としてのリアル体験日記
  • 読者に検索してほしいキーワード
    ノルマンディーオーナーズクラブ
  • 記事で商品紹介や収益を得たい場合は、ステマ規制(広告)の表示が必要です
  • サムネイルも作成しましょう
    Canva記事見出しテンプレートを使うと簡単に魅力的なサムネイルが作成できます
記事の書き出し部分
記事書き出し部分
  • 記事の書き出し部分
    この記事では、どんなことを書いているのか簡単に説明しましょう
  • プロフィール部分
    簡単なプロフィールを入れて、誰が書いているのか紹介すると読者も安心します

アイコン付きの吹き出しも作れるので、キャラクターも決めておくと後のブログ運営にも便利です。

ココナラのブログアイコン なら安く作成できるのでオススメです。

目次部分
目次部分
  • 見出しはh1~h6まであります
    h1~6の「h」は、headingの略で見出しという意味です
  • h1の大見出しは記事タイトルに使用
    ページ内の表題となる部分に1か所だけ入れる
  • h2の中見出しを使って本文を書いていきましょう
  • 書籍の目次みたいに作成するとわかりやすいです

見出しは、「h3→h4→h2」の順番ではなく、「h2→h3→h4→h5→h6」「h2→h3→h4」となるように作っていきましょう。

細かく内容を伝えたい場合は、h5やh6まで使うと良いです。

検索で見かけるのはh4まで使っている記事が多いですかね。

使うWordPressテーマ(人気のテーマSWELLなど)によっては、目次を作ってくれるテーマもあります。

当サイトのテーマ「STORK19 」には目次機能がないので、「Table of Contents Plus」のプラグインを追加すると解決できます。

記事本文の内容

伝えたい内容をそれぞれ見出しを作って、読みやすく記事を作成していきましょう。

記事の本文
記事の内容

後は伝えたい内容ごとに見出しを作成し、最初なら1000~2000文字程度を目指してみましょう。

文字だけが書いてある記事だと読者も読みにくいので、画像を使ったり、装飾したり見やすく工夫もできます。

先ほどもご紹介しましたが、自分が思っていることを吹き出しで紹介すると伝えやすいです。

吹き出しを使って書いている記事をたくさん目にすることないですか?

ココナラのブログアイコン で作成しているケースも多いし、SNS用のアイコンとしても使えるので必要であれば作成してみましょう。

収益化を目指す場合はアフィリエイトプログラムにも登録しよう

ブログで使っている物やオススメのサービスを記事にする場合は、アフィリエイトプログラムに登録することで収益化を目指せるメリットがあります。

読者に価値提供することで、読んでくれた記事を経由して商品の購入やサービスが申し込まれるケースもあります。

登録も無料

オススメASP

登録も無料なので、紹介できるサービスがあるか確認してみましょう。

さいごに:最初のブログ記事を成功させるために

まずはブログの楽しさを感じて、シンプルなステップから始めましょう。

あなたの興味や、読者と共有したい内容を見つけることが大切です。

思いついたことを素直に書き出し、自然な言葉で伝えてみましょう。

  • 親しみやすい書き方
  • PREP法などのライティングテクニックを活用
  • 読者にとって魅力的な記事を作成
いぐねこ

ブログの最初の記事として、自己紹介を書くのもいいですよね。

自分のストーリーを語ることで、読者とのつながりを深めることができます。

そして、親しみやすいブログ作りには、簡単なSEO対策も欠かせません。

SEOの基本や、キーワード選びをすると、検索から記事を見てもらえますよね。

収益化を目指す場合は、アフィリエイトプログラムの登録も無料なので、記事をブログで紹介してみましょう。

初心者からやることもご紹介していますので、あなたも素晴らしいブログの旅を始めてみてくださいね。

ブログ初心者やること
いぐねこ

最後まで読んでいただきありがとうございました。